本文へスキップ

自分を向上させるために、初めの一歩を踏み出そう!

TEL.053-586-1139 FAX.053-585-0898

〒434-0037 静岡県浜松市浜北区沼58-2

卒業生よりgraduate

通塾の感想

高校入試を終えた生徒たちが、通塾した感想を書いてくれました。
その一部をご紹介します。


2016年度卒業生

Aさん [ 浜名高校 普通科 合格 ]

私は小学6年生の春に入塾しました。中学校は授業の進み方が早いと聞いて、ついていけるかどうか心配になったからです。
 他の塾の体験入学へも行ったりしましたが、なかなか自分に合わず困っていたところに友達が千里学院をすすめてくれました。何となく塾に恐いイメージを持っていた私は最初、とても緊張しました。でも千里学院は私のイメージとは違って、先生はとてもおもしろく、授業はとても分かりやすくて、楽しく塾に通うことができました。また毎回行われる確認テストや、月に1度行われる月次テストのおかげで確実に実力をつけることができました。もし千里学院に入っていなかったら、私はきっと中学校の授業についていくことができず、定期テストでも良い結果を残せなかったと思います。
 私たちのために寝る間も惜しんで冊子作りなどをしてくださった先生には感謝の言葉が尽きません。高校に入ったら今までよりもっと授業についていくのが大変になると思いますが、この4年間でいただいた先生のたくさんのアドバイスを思い出してがんばりたいと思います。
 4年間、本当にありがとうございました。


Bさん [ 浜松工業高校 デザイン科 合格 ]

私は中学1年生の夏に千里学院に入りました。
 私はとにかく勉強が嫌いで、以前、通っていた塾もあまり続きませんでした。それ以来、塾には二度と行かないと決めました。

 でも学校の授業についていくことができなくなり、兄に続いてこの千里学院に入りました。最初は気が進みませんでしたが、先生の授業はわかりやすく、おもしろく、すごく楽しくて、すぐに慣れました。先生は、わからないところを質問すれば理解するまで教えてくれたり、相談事には真剣に考えてくれたりしました。感謝しています。先生に教えてもらった暗記法やアドバイスを生かし、テストで満足のいく結果を残すことができました。こんなにも勉強が楽しいと思うことは今まで1度もありませんでした。楽しい授業をありがとうございました。


C君 [ 浜松市立高校 普通科 合格 ]

僕は、兄が入っていたこともあり、中学2年生の夏期講習から入塾しました。
 勉強なんて、そこそこで良かった自分が変わることができたのは、入ってすぐにあった定期テストで入塾する前よりも50点くらいUPしたことです。
 英語が一番苦手だった自分が、とにかく多くの英文を書き、文法に慣れていく授業のおかげで、みんなに認めてもらえるくらい英語が得意になり、好きになることもできました。
 社会や理科は出てきたら、その時に覚えてしまうといった授業で、語呂で覚えたりもしたので、受験勉強でも、あまり時間をかけないで学習することができ、高得点を取ることができました。良い勉強法を教わりました。
 数学が伸び悩んでいた自分には、「問題をrespect(リスペクト)する」ことを教えてくれて、少しずつですが点数を伸ばしていくことができました。
 怒られるのが嫌いで、褒められるのが結構好きな自分に、しっかりと勉強したら褒めてくれる小澤先生が、僕を日体の全額特待生や浜松市立に受からせてくれたのだと思います。高校でも千里で学んだ勉強法を活かしてがんばっていきたいです。二年弱の間、ありがとうございました。


D君 [ 浜名高校 普通科 合格 ]

僕は中学3年生の一学期に千里学院に入りました。
 千里に入る前に、塾に通ったことがありましたが、自分に合わず、3か月ほどでやめてしまったので、塾へ行くのに抵抗を感じていました。しかし、千里に入ってから塾へ行くのが嫌になることは決してありませんでした。なぜなら、そこにはたくさんの友達と、先生とは思えないメチャメチャ面白い先生がいたからです!
 千里に入って勉強方法が変わり、点数が飛躍的にUP・・・とまではいきませんでしたが(笑)、問題の正しい解き方など、様々なことを学びました。
 千里に入って、本当に良かったです。きっと千里に入っていなかったら、僕は点数が下がっていて浜名高校を受験していなかったかもしれません。
 小澤先生。短い間でしたが、本当にありがとうございました。
 (P.S)無理をせず、元気に過ごして下さい。


E君 [ 浜北西高校 普通科 合格 ]

僕は中学3年生の初めぐらいに千里学院に入りました。中学2年の夏まで他の塾に行っていましたが、あまり成績が伸びませんでした。しかし、千里学院の授業やルールが僕には合っていたのか、50点ほど上げることができました。
 でも、1番感謝しているのは、勉強を嫌いじゃなくしてくれたことです。他の塾に行っている人の中には、めんどくさいなと言ってさぼる人もいたけれど、僕は塾に行きたくないと思うことがありませんでした。小澤先生の授業はおもしろく、単語の語呂合わせはとても覚えやすかったです。僕は先生に対してはイラつくことが多いのに、小澤先生にはイラつくことがありませんでした。
 千里学院には初めてのことがたくさんありました。ほぼ毎日行っていたので、家にいるような感覚といったらうそになるけれど、とても落ち着く大事な場所でした。1年しか入っていなかったけれど、とても長くいた気がします。
 本当に1年間、ありがとうございました。高校生になっても自習室を使いに行くかもしれません。その時はよろしくお願いします。
 徹夜のしすぎで体調をこわさないようにしてください。


F君 [ 浜名高校 普通科 合格 ]

自分は、中学3年生の冬に入塾しました。
 自分は、入試前の特別講習しか行っていませんでしたが、とても自分の力になったし、行っていて良かったなあと、心から思っています。
 自分は、友達に誘われて入ったのですが、とても勉強に集中できる環境が整っていて、自分の力、そして可能性を伸ばせたと思います。
 自分は特に、数学の講習が好きで、とても分かりやすく、過去の入試問題を、スラスラ解けるようになりました。そして、数学が好きになり、問題を解くのが楽しくなりました。そして、当日の入試でも、ほとんどの問題が解け、後に答え合わせをしたとき、本当に千里学院に行っていて良かったな、と思いました。
 先生の授業も、とても楽しく、毎日楽しみでした。色々と教材を作ってくださって大変だったと思いますが、そのおかげで私はここまでこれました。
 ありがとうございました。


G君 [ 浜松市立高校 普通科 合格 ]

僕は中学2年生の夏に入塾しました。
 1年生のときに、すでに千里学院の講習に行っていて、先生の授業の楽しさやテストの点が上がるとわかっていたので、安心して入塾することができました。
 僕は小学校まで全く勉強していませんでした。でも千里にきて勉強することが楽しいと思うようになりました。いろいろな暗記方法やアドバイスをもらい、期末や中間では順位1けたも取ることができました!
 それまでには、毎日塾へ行き、大量のプリントやkeyワーク(問題集)をやりました。いま思い返せば、とても大変だったと思うけれど、そのときは自分に力をつけたくて、やりたくてやっているという気持ちで、なにも苦ではありませんでした。しかし塾ばかりで、家ではほとんど勉強しなかったので、親に注意されることもありました。
 小澤先生には勉強だけでなく精神的な部分でもかなり支えてくれました。先生の言葉はとても信頼でき、僕をやる気にさせてくれました。入試のときも、心を落ち着けることができたのは先生のおかげです。
 僕は、小澤先生をとても尊敬しています。先生は1人だけなのに生徒1人1人のことをしっかりと考えてくれたり、自分の睡眠時間を削ってまで新しく冊子を作ってくれたりしました。本当はとても疲れていて、つらいはずなのに、授業ではテンションをあげて楽しませてくれました。正直、僕たち中学生より何倍も先生の方が大変だったと思います。本当に感謝しかありません!
 千里学院に入塾したこと、小澤先生に出会えたこと。とてもうれしいです!!
 これからもお体、気を付けてがんばってください。本当にありがとうございました。


Hさん [ 聖隷クリストファー高校 普通科 合格 ]

私は中学3年生の春に入塾しました。塾というと堅苦しいイメージでしたが、先生の授業はおもしろくて、毎日楽しく授業を受けることができました。
 私はほぼ全ての教科を深いところまで理解せず、あいまいにしてしまったり、問題をよく読まないで解こうとするくせがありました。でも、覚えやすい暗記法を作ってくださったり、頭の中でドラマを想像して問題を解くことなど、分かりやすく実践しやすいやり方を教えてもらったりして、とても役に立ちました。また、どんなにいそがしくても質問をすると理解するまで教えてくださったおかげで、時間はかかったけれど、1問1問、きちんと理解することができました。
 そして入塾して1番驚いたことは丸つけの方法です。私は今まで間違ったら赤ペンで直して終わりでしたが、千里学院で間違えたところは消して繰り返し問題を解く方法を教わりました。また、間違えた回数によって色が違うので、後で見返す時も分かりやすかったです。
 先生は休みを削って個別での指導をしてくださることもありました。基礎があいまいになっている数学を入試に向けて特訓してくださったり、リスニングが苦手な私にコツを教えてくださったりしました。
 先生は前に、授業はライブだとおっしゃいました。まさにそうだと思います。通常の授業や、講習と個別では、教わった内容は同じでも、アドバイスやコツはそれぞれ違うものでした。
 私は千里学院に入って良かったと思います。先生から学んだことを高校でも生かしていきたいと思います。
 小澤先生、本当にありがとうございました。


Iさん [ 浜北西高校 普通科 合格 ]

私は中学3年の1学期に、友達に誘われて千里学院に入塾しました。
 それまでは勉強が嫌いで、テストの成績も下がりっぱなしでした。また、塾に対して、すごく厳しかったりするんだろうなあと思っていました。しかし、いざ入塾すると、先生はすごく面白い方で、授業もすごく楽しく、そして分かりやすく、イメージとは全く違うところでした。
 授業中は、先生がすごく面白い例え話をしてくださったり、覚えやすい暗記法を教えてくださったりするので、自然と頭に内容が入ってきました。また、テスト前になると、テスト範囲のプリントを使って徹底的に対策をしてくださいました。その中で、分からないところがあると、先生が詳しく、分かりやすく説明してくださり、すごく助かりました。
 そのおかげで、3年生の2回目の学力調査は、1回目よりも30点近く、点数を上げることができました。
 私は数学がすごく苦手で、テストの前半の計算問題も確実に解くことができませんでしたが、基礎的なことからもう1度しっかりと教えていただき、解ける問題数が一気に増えました。
 この他にも、千里に入塾して、できることをたくさん増やすことができました。
 10か月間、すごく楽しかったです。小澤先生、本当にありがとうございました。


Jさん [ 浜名高校 普通科 合格 ]

私は、中学3年生の時に千里学院に入りました。千里に入る前は、個人の塾に通っていたので、集団での塾はついていけるか心配でしたが、友達にすすめられたのをきっかけに、興味を持ち入塾しました。
 初めはすごく不安でしたが、先生の授業がすごくおもしろく、すぐに不安は消えました。勉強は好きではなかったけれど、勉強が楽しいと思えました。
 先生は1人でたくさんの学年の授業をやっていたりと常に忙しかったのに、自分たちのために時間を作って授業をやってくれたり、質問に対して熱心に説明してくれたり、追加でテキストを出してくれたりしてくれて、とても感謝しています。
 もっとはやく千里に入っていればと本当に思っています。短い間でしたが、ありがとうございました。


K君 [ 浜名高校 普通科 合格 ]

僕は中学3年生の冬期講習に入りました。
 僕は今まで、ひたすらに問題を解くことだけに集中していました。しかし、入塾してからは、その勉強方法が変わり、暗記することを大切にして勉強するようになりました。その結果、今まで解けなかった問題が解けるようになりました。
 数学の特別講習では、自分が問題を解く時の「道具」をどれだけ持っているかが、問題を解く鍵だと知りました。
 入試前には、小澤先生がお忙しい中、授業以外の時に時間を空けて下さり、勉強を教えてくれました。そのおかげで、今まで分からなかったことが分かるようになりました。分からなかったことが分かるようになるということが、とてもうれしいことだと分かりました。
 僕は千里学院に入り、勉強への考え方が大きく変わりました。先生の言葉は心に残ることが多く、とてもためになりました。
 千里学院に入って、本当に良かったです。
 短い間でしたが、お世話になりました。本当にありがとうございました。

(解説) 道具
 数学に出てくる、「定義」や「定理」、「公式」、「解き方のテクニック」などを『道具』に例えて指導をすることがあります。
 大工さんは、いろいろな「道具」を準備しておくことで、いろいろな建物を建てることが可能になります。
 生徒たちも、「定義」、「定理」、「公式」をしっかり暗記し、準備しておくことで、いろいろな問題が解けるようになります。
 よって数学の授業中には、『道具』をしっかり持ち、その使い方を学ぶことで、いろいろな問題に対応できる力が身に付くのだと、生徒たちに指導しています。


Lさん [ 浜北西高校 普通科 合格 ]

私は、友達にさそわれて2年の夏期講習から千里学院に入りました。
 入塾するまで私は、テスト前でもまったく勉強をしていなかったため、テストの点数は合計100点もいきませんでした。しかし、入塾してからは、だんだんと勉強をする習慣がついてきました。入塾してから最初のテストでは、もう100点を超えておどろきました。3年のテストでは、最高170点台という結果も残せました。これは本当に千里での先生の指導があったからだと思っています。
 また、2年の初めのころ私は英語のbe動詞の使い方や、過去形などの基本すら分かっていませんでした。しかし小澤先生がこまかく教えてくださったり、20分ほどの居残り授業もしてくださったりしたおかげで、英語がだんだんと理解できるようになってきました。
 社会などの教科でも暗記力がつき、良い点数を取れるようになったのは、千里学院のおかげです。
 本当にありがとうございました。


Mさん [ 浜松開誠館高校 進学コース 合格 ]

私は中学1年生の冬期講習から入りました。その頃の私は国語と社会が苦手でした。漢字能力も小学生レベルで、文章を理解しながら読むことが出来ませんでした。でも小澤先生は「語彙力を高めれば点数も良くなる」と私に言い続けてくれました。そのおかげで私は今、さまざまな漢字や言葉を覚えることができて、国語も社会も点数を上げることができました。それと私が自習で勉強していると、小澤先生は「このまま頑張ればテストの点数もバーンッて上がるよ!」とか、「今までと全然違って、できるようになったね」と、よくほめてくれました。それが一番嬉しかったし、もっと頑張りたいと思えましたし、先生の言った通り点数をバーンッと上げることができました。
 すべての教科において私が質問すると、先生はわかりやすく答えてくれて、とてもわかりやすかったです。
 入試が近い時も、先生は私に「大丈夫。受かるから」といつも言ってくれました。その言葉は私をいつも安心させてくれました。こんなにも変わることが出来たのは全部、小澤先生のおかげです。もし私が千里に入っていなかったら、私は今ごろ成績も点数も全然ダメダメだったと思います。こんなに毎日、塾に行かせてもらえる塾なんて他にはないです。本当にダメダメだった私をここまで育てていただき、ありがとうございました。


N君 [ 浜松商業高校 商業科 合格 ]

自分がはじめて千里に行ったのは、1年の夏期講習でした。
 塾はガリ勉というイメージがありましたが、千里はそのようなことはなく、授業はとても分かりやすく、おもしろいものでした。社会や理科などの暗記法も、おもしろく、頭の中にすぐ入ってきました。
 それから、学校の授業がよく分かったり、挙手もたくさん増えました。
 自分が理解できないところも、小澤先生には話しかけやすかったですし、分かりやすく教えてくれました。
 時には厳しいことも言われるけれど、それは自分達のためでした。夏の最後に、自分は厳しく言われました。そのおかげで、志願校を下げたりせずに済みました。本当にありがとうございます。
 また、寝る時間もなくして冊子を作ったりする先生のような努力を、自分もしたいと思いました。勉強だけでなく、気持ちの面でも良い方法を学べました。本当にありがとうございました。
 千里に、たまに顔を出すかもしれませんが、その都度、よろしくお願いします。本当にお世話になりました。