本文へスキップ

自分を向上させるために、初めの一歩を踏み出そう!

TEL.053-586-1139 FAX.053-585-0898

〒434-0037 静岡県浜松市浜北区沼58-2

卒業生よりgraduate

通塾の感想

高校入試を終えた生徒たちが、通塾した感想を書いてくれました。
その一部をご紹介します。


2017年度卒業生

Aさん [ 浜北西高校 普通科 合格 ]

私が千里に入ったのは、2年生の冬期講習でした。
 その時、私は他の塾に入っていましたが、なかなかテストの点数が上がらず困っていました。そんな中、友だちに誘われて千里に入りました。
 テスト範囲の重要なことを覚えるためには、まず確実に基本をマスターするということが大切だということを知り、それからは苦手な科目を中心に、基本をしっかり固めていくようにしました。
 それから、少しずつ点が上がっていきました。
 授業もふつうの授業とは異なり、先生がおもしろい覚え方を教えてくれたり、コミカルに授業をしてくれたりするので、楽しみながら、着実に暗記ができるようになりました。
 また、私が特に苦手な数学では、あせらず、1問1問、ていねいに解いていくことと、出た問題に対して、どの道具が使えるかが重要だということを学びました。
 きっと、千里に入っていなかったら、苦手な教科はそのままにしていたと思うし、知ることがなかった覚え方などもたくさんあると思います。だから、ほんとに千里に入ってよかったと、改めて実感しています。
 小澤先生、約1年間、色々なことを教えて頂き、本当にありがとうございました。


Bさん [ 浜松東高校 情報ビジネス科 合格 ]

私は、1年、2年と、違う塾に通い、3年生の夏に千里に来ました。
 夏期講習へ来た時、私はまず他の塾とは違うなと思いました。私は個別が自分的に向いているだろうと思い、1年、2年と個別の塾へ通っていました。でも、この千里に来て、個別よりも合っていると思いました。でも他の塾ではなく、千里の先生の授業だからこそ集団でできたのだと思います。
 千里に通うようになり、今まで私は何を勉強していたのだろうと思いました。覚えていないことがたくさんあったので、たくさんのことを覚えました。暗記法もおもしろい感じで覚えられたので、すぐに覚えることができました。先生の話もおもしろかったです。
 数学特訓が私的には、すごく身になったと思います。何回も解くことに意味があると、あらためて感じさせてもらいました。
 先生には勉強以外の知識も教えてくださり、いろんなことを知ることができました。
 学ぶ事は大切ということを、この千里で学ばせてもらいました。
 今まで本当にありがとうございました。とてもたのしかったです。


C君 [ 聖隷クリストファー高校 普通科 特進クラス 合格 ]

僕は中学3年生の夏期講習から入塾しました。
 僕は中学1年生の頃に1年間、別の塾に通っていましたが、やめてしまいました。中学2年生の頃は家庭教師に教えてもらいましたが、2年の途中でやめ、その後は、塾も家庭教師もやっていませんでした。やめた理由は、成績があまりのびなかったからです。
 ですが、自分の力だけではテストの結果は全然のびず、逆に落ちていきました。その時、友人から塾に来ないかとさそいがありました。
 中学1年生の時の塾のこともあり、どんな塾なのかと聞くと、「先生がめちゃくちゃおもしろい!」と言われ、塾の体験に行きました。
 塾に行って、これまでの考えがまったく変わりました。先生はとてもおもしろいし、休けいの時と授業のめりはりがしっかりしていたからです。
 塾に入り勉強し、テストを受けました。すると、テストの結果には驚きました。なんと、1つ前のテストから「70点」も点数が上がったのです!!
 先生は塾で、授業のことだけでなく、家庭勉強のやり方も教えてくれたりと、先生にはいろいろ助けられました。
 入塾する前ではありえないぐらい勉強ができるようになり、聖隷クリストファーの特進クラスに行けるのも先生のおかげです。この経験を高校でもいかしていきたいと思います。小澤先生、約半年間、短かったですが、楽しい時間をありがとうございました!!


D君 [ 浜北西高校 普通科 合格 ]

僕は、中学校2年生の6月に入塾しました。
 本当は、春先に入るつもりだったのですが、骨折をしてしまい、なかなか入ることができませんでした。
 自分はそのころ、塾というものに入りたくて、しかたがありませんでした。1年生でのテストの点数がどんどん落ちていったため、これはまずいなと思ったからです。
 どこの塾が良いかと、友達や先輩に聞いていくと、この千里学院を薦める方が多く、入塾しました。塾というものは宿題が多く、授業もきびしいのかなと思っていたのですが、いざ入ってみると、僕の予想とははるかに違うものでした。そして、そこにいた先生は、とてもおもしろい方で、塾での授業がとても楽しく感じました。
 楽しいだけでなく、しっかり授業でやったことが頭の中に残っていました。そのおかげか、僕は塾に行くことが全然苦じゃありませんでした。僕は、この塾を選んで正解だったと思っています。
 勉強に必要なものを僕はこの短い間で学び、身につけることができました。これは全て、先生である小澤先生のおかげだと思っています。感謝しきれないほどの大恩人です。この方は、とても自分にきびしい方です。自分でやると決めたことは必ずやりとげてしまいます。
 そんな先生を僕はとても尊敬しています。本当に無理をする方です。僕もいずれ、その領域に入れるでしょうか。必ず入ります。勉強じゃなくとも、先生並みの努力家に僕もなれるようにしたいです。そのために、この塾で、心も頭もきたえてもらったのですから。ここまで僕を成長させてくださった小澤先生、本当にありがとうございました。お体には気をつけて。


E君 [ 浜名高校 普通科 合格 ]

僕は中学3年の夏期講習の時に千里学院に入りました。先輩に、とてもいい塾だから入ったほうがいいと聞いて入ろうと思いました。
 僕は初め、塾はこわいというイメージがあったのですが、実際やってみると授業は分かりやすく、楽しかったので、塾がある日がとても楽しみになりました。社会や理科の、暗記法やおもしろい覚え方を教えてもらい、今までよりも早く、たくさんのことを覚えられるようになりました。
 その結果、定期テストで以前よりも50点UPすることができました。
 英語が苦手だった僕は、英語が嫌いでやりたくないと思っていました。でも一から教えてくれたおかげで、文法がわかるようになりました。そして長文をやってくれたおかげで、長文を解く時のコツをつかむことができました。そして苦手だった英語が得意になり、苦手だったころよりも15点UPすることができました。
 とても短い間でしたが、とても感謝しています。
 高校に行っても小澤先生から学んだことをいかして、がんばりたいと思います。本当にありがとうございました。


Fさん [ 浜松東高校 情報ビジネス科 合格 ]

私は中学2年の春期講習から入塾しました。
 入塾する前は、本当に勉強がきらいで、自分から勉強することはありませんでした。そのせいで、最終的には1番初めのテストの半分の点数までに下がってしまい、学校の先生にも
「一気にこんなに下がる生徒を見たことがない」
とまで言われてしまいました。
 さすがにこれじゃいけないと思い、友達が入っていた千里学院に入塾しました。
 千里学院の授業は、私が想像していたものとは違って、とても楽しくて面白いものでした。
 月次テストなどで満点を取ると、とても達成感があり、次もがんばろうと自分から思うようになりました。
 勉強の仕方や、勉強に対しての考え方など、先生に教えてもらったことがたくさんあります。これからも教えてもらったことを忘れずに活かしていきます。
 2年間、本当にありがとうございました。


Gさん [ 浜松市立高校 普通科 合格 ]

私は中学3年の夏期講習から、友達からの誘いで入塾しました。
 千里に入る前は他の塾にも行っていたけれど、なかなか点数がのびず、すぐに辞めてしまいました。
 でも、千里学院で小澤先生の授業を受けてみると、とてもおもしろくて、学校で受ける授業の1時間はすごく長く感じるけれど、塾での1時間は本当に一瞬で終わってしまうほど集中して受けることができました。
 計算問題をひたすら解くミニテストでは、1回1回、とても緊張感があり、このテストをやったことで苦手な計算問題も確実に解けるようになりました。
 分からないところがあり質問した時には、忙しいにも関わらず、分かるようになるまで、ていねいに教えて下さり、ありがとうございました。
 高校でも教えてもらった暗記法を使っていきたいです。半年間、ありがとうございました。